借金返済 アルバイトの副業で完済

借金返済のためにアルバイトをしている方におすすめの情報です。

 

実は借金を抱えている方が、本業だけでは返済をしていくことはかなり困難なために副業としてアルバイトをしている方も多いですがあまりオススメをしません。

 

借金を抱えていると言っても、やはり体が資本です。

 

倒れてしまったり、病気になってしまうと本業の休まなければならない状態になりますので借金の返済ができなくなります。

 

うまく返済をできている時はよいですが、借金の返済のために副業でアルバイトをしているということは大きな金額だと思います。

 

実がアルバイトを頑張ってしていても、借金返済の足しにはあまりなりません。本業があると言うことはアルバイトなどの副業するのは、休みの一日もしくは本業終了後の夜もしくは深夜にりまます。

 

例えば、休みの日に一日8時間で働いた場合に時給1000円をもらっていても日給わずか8000円です、4週間働いても一か月に稼げる金額は32000円ですので借金返済の足しにしかなりません。

 

しかし、一日休みをつぶしてこれだけなので披露や精神的負担や会社にばれて解雇になるリスクなどを考えてみるとメリットはありませんね。

 

人間ムリをする時ももちろん必要だと思いますが、そこは一度落ち着いてください。アルバイトをしなくても借金を返済することができます。

 

借金返済をアルバイトなしでする方法

借金を返済する為に、本業は続けておく必要があります。

 

これはアルバイトをしない場合には絶対条件となります。そのあとはアルバイトをする時間を法律事務所へいく時間に使いましょう。

 

法律事務所にはお金のプロがいます。

 

そのため、あなたが一生懸命副業もして返済をしているお金の解決方法をしっています。ここであなたに借金返済に対する答えをもらうことができればアルバイトをしなくても本業に専念をして返済をすることができます。

 

初回もしくはこれからの相談は無料となっていますので、あなたが副業のアルバイトをしてまで返済をしているお金に貸してすべて相談をしてみましょう。

 

任意整理などで今借りている借金の金利などを整えてもらうだけでアルバイトで稼いでいる金額以上のメリットもあります。

 

もしかすると、あなたの借金の中に過払い金請求で戻ってくるお金があるかもしれません。

 

実は相談をすると、法的な措置をされると思っている方も多いですが、あなたが多く支払っているものがかえってくる可能性もありますのでアルバイトをすることを考えているならお金のプロである法律事務所へ相談をしましょう。

コメントを残す